知らないと損する!ブログにおける画像と動画について

2017/10/26
ロゴ

本日は「知らなかった!」とサポートセンターへのお電話の中でも
よくお話をする”ブログあるある”を一つお話ししたいと思います。

お客様から頂いたメッセージや、
施術のビフォーアフターなどを
ブログに掲載されている方も多いと思います。

 

新メニューの写真をペタッ
ビフォーアフター画像をペタッ
お客様から頂いたメッセージカードの写メをペタッ
お店オリジナルの動画をペタッ

 

「よし、完成!」
…となっている方、結構いらっしゃいます∑(゜ω゜;)

 

 

実は・・・

Googleって、文字しか読めない事をご存じでしょうか??

 

画像や動画が「ここに入っているな」という事は認識できるのですが、
その画像や動画の内容、テキストなどまでは現状読み込めないとされています。
(将来的にGoogleがさらに進化すると可能になるかも、とは言われていますが…)

 

 

画像や動画がメインで、本文にテキストがほとんどない記事だと
せっかく素敵な内容だったとしても
うまくGoogleにアピールができない、といった事が起きてしまうのです(´・ω・`)

 

もちろん、画像や動画にたくさん加工が施されていて
適度に盛り込まれた記事は、視覚的に華やかで見やすいため
「人間目線」で見ると、とても魅力的です。

 

ただ、その記事をインターネット上に
検索結果にておすすめしてくれる「Google目線」だと
内容を把握しきれずに、うまく評価に繋がりにくくなってしまうのです(;_:)

 

 

・新メニューの画像 +素材へのこだわりやメニュー誕生までのお話
・ビフォーアフター画像 +施術前の状態から施術後の変化について
・お客様の声の画像 +内容を文字起こし&スタッフからのメッセージ
・お店オリジナルの動画 +動画の概要や動画にまつわるストーリー

 

ぜひこうした形でテキストも加えてあげてくださいね(^O^)

 

 

Googleが評価する

検索結果でお客様が見てくれる確率が上がる

アクセス数、滞在率が増える

さらにGoogleが評価する

 

これが理想的なブログSEO対策のサイクルですね★彡

 

 

人間目線でも、Google目線でも
魅力的な記事を意識して、効果を上げていきましょう♪